new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/4

[iPS細胞培養上清液※1配合]   iP System美容液 20ml(1ヶ月分)

13,800円

送料についてはこちら

※ 2023年1月下旬 〜 2023年2月上旬 発送予定

(新商品) ー再生医療分野の先端技術を応用し誕生した美容液ー iPS細胞培養上清液※1配合
Aser Ginza® iP System美容液 20ml ※1 ... ヒト(線維芽細胞/単核細胞)人工多能性細胞培養順化培養液(保湿成分) 🌟選ばれた企業のみが販売を許される  再生医療分野の先端技術を応用し生まれた  あらゆるお肌の悩みにアプローチする美容液です🌟 (商品詳細) 再生医療分野の先端のバイオ技術で作成した日本発の美容液で、 ハリ・うるおい・弾力・保湿・乾燥を防ぐ効果が期待できます。 ヒトiPS細胞培養上清液※1配合の美容液 (iPS細胞とは) 日本人の教授が世界で初めて作製し 2012年にノーベル生理学・医学賞受賞している、 再生医療の切り札として期待され研究が進められている 幹細胞の一種です。 皮膚、肝臓、血液などの「体細胞」を元に作られており、 原則ヒト由来です。iPS細胞は一般的な幹細胞と違い、 様々な組織に変化(分化)する能力と、 無限に増殖する能力を持っています。 このような幹細胞は、受精卵由来のES細胞を除けば iPS細胞以外に存在しません。 (iPS細胞培養上清液(※1)とは) 再生医療分野の先端技術を応用して誕生した 化粧品成分の【ヒトiPS細胞培養上清液(※1)】は iPS細胞を培養する際に得られる培養上清液を、 化粧品原料化したもので 化粧品の成分名である国際規格INCIコードおよび 日本語販売名称を取得している原料です。 再生医療の分野で注目されているiPS細胞。 そのiPS細胞を培養する過程で生みだされる、 細胞を含まない液体=培養上清液を配合した。 iPS細胞培養上清液(※1)は、 肌のコンディションに必要不可欠なサイトカインや成長因子、 エクソソームを豊富に含むため、 肌の調子を整え、肌本来のハリやツヤ、 透明感を与えてくれます。 ※1 ヒト(線維芽細胞/単核細胞)人工多能性細胞培養順化培養液。保湿成分。 2.安心の6つのフリー 着色・鉱物油・石油系界面活性剤・パラベン・アルコール・シリコンの6つの項目がフリー (ご使用方法) 毎晩夜の洗顔の後 タオルドライ後、普段のスキンケアの前に iP System美容液をスポイト3分の1〜2分の1ほどを直接お肌に垂らしてお顔全体に優しくなじませてください。(注意:スポイトの先端がお肌に触れない様ご注意ください) その後、化粧水、クリームでしっかり保湿してください。 ⭕️Aser Ginza基礎シリーズとの併用をオススメいたします。 ⭕️より迅速なお肌の改善を望まれる方は 夜のお手入と同じように朝も iPsystem美容液を加えてください。その場合は 1回の量はスポイト3分の1ほどの量でケアください。 (お顔全体に馴染めばじゅうぶんです) ーーーー <注意事項> ● お肌に異常が生じていないかよく注意して使用してください。化粧品がお肌に合わないとき、次のような場合には、使用を中止してください。そのまま化粧品類の使用を続けますと、症状を悪化させることがありますので皮フ科専門医などにご相談されることをおすすめします。(1)使用中、赤み・はれ・かゆみ・刺激・色抜け(白斑など)・黒ずみ等の異常があらわれた場合。(2)使用したお肌に、直射日光があたって上記のような異常があらわれた場合。● 傷やはれもの、しっしんなど異常のある部位には、お使いにならないでください。 <保管方法> ● 極端に高温又は低温の場所、直射日光のあたる場所を避け、涼しい場所で保管してください。● 開封後は1ヵ月を目安にお早めに使い切ってください。● 使用後はしっかりとキャップをしめてください。 <全成分> 水、ペンチレングリコール、ヒト(線維芽細胞/単核細胞)人工多能性細胞培養順化培養液、グルコシルセラミド、アラントイン、グリチルリチン酸2K、ビオチン、ピリドキシンHCl、水溶性プロテオグリカン、PEG-40水添ヒマシ油、α-グルカン、ユズ果実エキス、加水分解ローヤルゼリータンパク、加水分解コラーゲン、BG、アルギニン、フィチン酸、クエン酸Na、クエン酸、フェノキシエタノール、酸化銀、ティーツリー葉油、ユーカリ葉油、ラベンダー油

セール中のアイテム